ファミマでライザップ「旨辛豆腐ラーメン」

f:id:hynm_carlos:20180710111647j:plain近年はコンビニエンスストアにおいても、“糖質オフ”のアイテムが増え、ロカボ生活を実践している身にとってはありがたいかぎりです。先日からハマっているのが、「ファミマでライザップ」シリーズの「旨辛豆腐ラーメン」。糖質はわずか14.5グラム、スープを飲み干しても罪悪感がない一杯です。食物繊維を練り込んだフライ麺が辛口のチゲ風スープにからみ、一般的なカップ麺と比較しても遜色なく食べやすい(製造は明星食品)。個人的には半熟たまごのトッピングがオススメです。量が物足りないと感じた時は、「MY NOODLES」(MYPROTEIN®)を一玉、湯がいてからカップに投入し、花椒を加えて自分なりの替え玉を楽しんでいます。

「ファミマでライザップ」シリーズといえば、昨年販売していた「チーズアイスバー」は、ロカボアイスの最高峰レベル。濃厚な味わいが恋しく、ぜひとも再発してほしいです(熱望)。